MOTOR SPORTS JAPAN 2019 Festival in Odaiba は無料で子供も楽しめるおすすめのイベントだった

子連れ旅行

どうも、カズーぽんです。

今回は、1歳半になる息子とお台場で開催されていた「MOTOR SPORTS JAPAN 2019」に行った時のことをお話します。

MOTOR SPORTS JAPAN 2019 Festival in Odaiba の概要

【日  程】
2019 年4 月6日(土)~4 月7日(日)

【開催時間】
9:00~17:00(両日)

【場  所】
東京臨海副都心 青海地区特設会場(東京都江
東区青海) NOP区画( 青海臨時駐車場)
公園地区(セントラル広場・センタープロム
ナード)
※結局のところ、ゆりかもめ東京国際クルー
ズターミナル駅目の前です。

【アクセス】
りんかい線:東京テレポート駅 徒歩7分
ゆりかもめ:台場または東京国際クルーズ
ターミナル駅 徒歩2分
水上バス:船の科学館 発着場 徒歩7分
都営バス:東京国際クルーズターミナル駅前
徒歩2分
東京ベイシャトル(バス):青海臨時駐車場
徒歩2分 ほか

その名の通り、モータースポーツの祭典です。
各自動車メーカーのブースには、かっこいい車やバイク、様々なグッズがずらりと並び、スーパーGTマシンによるスペシャルランもあります!

私自身、車を持っているわけでもなく、特にモータースポーツが好きというわけでもないですが、普段はサーキットを駆け抜ける大迫力のGTマシンを眼の前で見られるのは少しワクワクしますよね。

そして何より、

入場無料

これ、とても大事です。

1歳とか2歳くらいの子どもって、楽しめるかなーと思って行ってみても、たまたま機嫌が悪かったり、テレビなんかで見る分にはいいけど、実物は怖がってしまい、結局全然楽しめない時ありますよね。

だから、無料で楽しめるってとても大事なんですよね。(少なくとも損はしませんから。笑)

うちの1歳半の息子は、最近乗り物ブームが到来したらしく、とにかく外に出ると「ブーブ、ブーブ」言っていて、寝るときも必ず車のおもちゃを持って寝ています。

なので、このイベントは絶対に喜ぶはず

と連れてきた一方で、

基本的に怖がりなので、でかいエンジン音とか大丈夫だろうか?

と、一抹の不安がありました。

しかし、結論から言うと、基本的に大丈夫でした。

12時頃、会場に到着した時、ちょうどGTマシンのスペシャルランが行われていて、エンジンの爆音とドリフト(スピン)の煙に、息子は若干ビビってましたが、すぐに終わったのと、やはり、かっこいい車がズラっと並んでいて、とても楽しそうに走り回ってました。

f:id:kazoopon:20190409222540j:image
会場内はこんな感じ

f:id:kazoopon:20190409222546j:image
各自動車メーカーも勢揃い

子ども連れの方々もまぁまぁいましたが、根っっからのモータースポーツファン!!って感じの方々が圧倒的に多かったように思います。

そこまで混んでいるわけでもなく、いろいろなキッチンカーもたくさんあり、私と息子もここのベンチでご飯を食べました。

f:id:kazoopon:20190409225307j:image
今回食べたローストビーフとタンドリーチキンのハーフ丼(700円)とパパ特製おにぎり

各自動車メーカーのブースでもカタログなんかをたくさん配っていたようで(私は荷物になるからもらいませんでしたが)、子ども(大人も)にとってはいいお土産にもなるんじゃないでしょうか。

私自身は今年が初参戦でしたが、毎年4月に開催されているようなので、来年もまた来てみたいと思います!

この時期のお台場はチューリップがとてもキレイ

この時期のお台場は桜とチューリップがとてもきれいなので、これだけでも来る価値がありそうですね。

f:id:kazoopon:20190409224948j:image

コメント

タイトルとURLをコピーしました