3歳と1歳半の子連れで新幹線を利用する際に準備する6つのこと

子連れ旅行

どうも、カズーぽんです。

皆さん最大10連休となるGWを満喫してますか?

わたしは仕事の関係で10連休とはなりませんが、それでも子どもとたくさん過ごせる時間があるって素晴らしいですよね。

そんなわけで、今日から3泊4日で私の実家のある静岡に里帰りです。

3歳の娘は、じぃじとばぁばに会えるのがとっても楽しみです。(たぶん、じぃじとばぁばはその倍くらい楽しみにしているはず!笑)

さて、静岡までの往復は毎回新幹線を使っているわけなんですが、子連れで乗りものに乗るのってすごい疲れますよね。

騒いだらどうしよう

泣いたらどうしよう

なんて不安に思ったり、

何を持って行くか悩みすぎて、荷物がバックに入り切らないなんてことありますよね。

我が家も、子どもが1人の時にも旅行に行くのは一苦労だったので、2人になってその大変さも1.5倍なりました。

でも、その分旅行の楽しい思い出は10倍になりました。

子どもが出来たからって、面倒くさがって旅行に行かないなんてもったいないので、ぜひぜひたくさん旅行に行って、たくさん思い出を作りたいですよね!

かわいい子には旅をさせろってね!

子連れで新幹線を利用する際に準備しておく6つのこと

f:id:kazoopon:20190430070239j:image

チケットは予め予約しておく

私は、「えきねっと」いうJR東日本の公式サイトから、予め予約をしています。

このサイトからは無料で予約が出来るのですが、一点だけ注意点があります。

それは、チケットを駅の窓口又は自動券売機で受け取らなければならないということ。

「あずさ」や「かいじ」、「成田エクスプレス」など、特定の路線はチケットレス申込みができますが、静岡に帰る時に必要な東海道線のチケットは、チケットを確保しなければなりません。

正直、もう少し便利にならないものかと思いますがしょうがないですね。

ちなみに、GWのような激混み必須の時期は予約開始と同時に申し込みをした方がいいです。
※予約開始日は乗車予定日の1ヶ月までの朝10時からです。

午前中から昼過ぎにかけての便で、特に2列シートはすぐに埋まってしまいます。

今回。我が家も予約をすっかり忘れていて、4月に入ってから予約をした時には、すで午後2時台までの「ひかり」の2列シートは前席埋まっていて、3列シートの方もほとんど空きがない状況でした。

「ひかり」は「のぞみ」や「こだま」と違って本数が少なく、1時間に1本しかないので、特に早めの予約をオススメします。

絶対に指定席を予約する

GWやお盆、年末年始などの混雑期に、少しでも安く済ませようと思って、自由席で帰ろうとするのは自殺行為です。

まぁ、基本的に子連れでそんな方はいないと思いますが、混雑期は、席が確保できたとしても、自由席は通路からデッキまで人で埋め尽くされますので、身動きがとれません。

子どもが泣こうものなら対処のしようが無いため、地獄を見るほかありません。

ちなみに、グリーン車も出来ればやめた方が無難です。

高いお金を払って良い席に座っているのに、その横で子どもが騒いでいたら、皆さんだって嫌ですよね。

チケットは早めに指定席を予約するようにしてください。

お昼の時間やお昼寝の時間に合わせる

やはり、乗ってる時間は出来るだけ大人しく寝ていてくれるのが1番ですよね。

または、1時間から2時間程度であれば、みんなでお昼を食べながら行くのもアリですよね。

駅弁なんて、こんな時くらいしか食べませんし、最近では選びきれないくらいの種類が東京駅にもありますしね。

私は12時台から14時くらいまでの間のチケットをとるようにしています。

ただ、先程も書いたように、とても人気のある時間帯なので、混雑期はできるだけ早めに予約しましょう。

ちなみに今回、1歳半の息子はきっちり1時間、新幹線の中で寝てくれました。

ずっと立ちっぱなしなのは疲れますが、こうやってブログをコツコツ書くこともできますしね。

トイレやオムツ替えは予め済ませておく

新幹線の中でもトイレやオムツ替えもできますが、狭いですし、できるだけ乗る前に済ませておきたいですよね。

おやつやおもちゃを用意しておく

今回は14時3分東京発の「ひかり」に乗りましたが、1時間で静岡まで着いてしまうので、大したものは用意しませんでしたが、3歳の娘と1歳半の息子用に次の物を用意しました。

【3歳の娘用】

  • 色鉛筆とメモ帳
  • シールブック(ちいさなプリンセスソフィア)

【1歳半の息子用】

  • 車のおもちゃ(マクドナルドのハッピーセット)※トミカとコラボしているおもちゃのクオリティがとても高いのでオススメ!
  • ラムネ

席はドアに近い方にしておく

3歳にもなると、席でお絵描きしたり、シール貼りをしたりと、割と静かに過ごせるのですが、1歳半の息子は大人しくできなかったり、グズリ始めたりと、じっと席に座っているのは難しいことが多いと思います。

今回は結果的にずっと寝てたので良かった・・・

子どもがグズった際には、デッキ部分に逃げ込むわけですが、くつろいでいる他の乗客の横を何回も行き来するのも申し訳ないので、できるだけ出入口に近い席を確保するようにしています。

パパやママがトイレに行くのも楽ですしね。

新幹線に乗って旅をしよう

いかがでしたでしょうか?

東京⇔静岡でなら、「ひかり」に乗れば1時間で着くので、手前の熱海あたりは、初めての子連れ旅行にはちょうどいいかもしれませんね。

初めての子連れ旅行のプランを出しているホテルもたくさんありますしね。

大変な時期だからこそ、親も楽しみながら子育てしたいですよね。

さあ、世の中のパパさん

新幹線に乗ってどこに行ってみましょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました