2児のパパが突然ブログを始めた理由とは?(その2)

どうも、カズーぽんです。

私が重い腰を上げ、ブログを始めた理由は、主に3つです。

今回は、2番目と3番目の理由についてお話しようと思います。

どうぞお付き合いください。

2児のパパのが突然ブログを始めた3つの理由(続き)

  1. 親と子の成長記録を残すため
  2. 子育てをする中で、自分が経験・体験したことを皆さんに伝えることで、少しでも役に立てばいいなと思ったため
  3. 新しいことにチャレンジしてみたかったため

子育てをする中で、自分が経験・体験したことを皆さんに伝えることで、少しでも役に立てばいいなと思ったため

子どもが生まれてからというもの、ちょっとお出かけするにも、外食するにも、買い物するにも、何かと手間と時間と労力がかかりますよね。

しかも、子どもの機嫌次第では、ぜんぜん予定どおりにいかなかったりと。。。

ましてや、海外旅行に行くとなると、

飛行機は大丈夫だろうか、

現地での食事は大丈夫だろうか、

そもそも、何を持っていけばいいのだろうか、

などなど、悩みや不安は尽きないと思います。

私は元来心配症なので、なおさらいろいろなことが気になってしょうがありません。

そんな時あれこれネットで検索すると、先輩ママさんやパパさんが、

「子連れで〇〇に行ってきた」

といった記事がブログでたくさんアップされていることを知りました。(えっ!?今さら!?と思われる方もたくさんいるでしょうが、、、)

そんな記事には、実体験だからこそ役に立つ情報がたくさん書かれていて、

子どもが生まれてからというもの、これらのブログにどれだけ助けられたことか!!

そして、こんな私でも、3歳と1歳の子どもをこれまで育ててきた経験があるわけで、絶対周りの方々に有益な情報を発信できるはず!

そう思ってしまったわけで、

これからは、私自身のこれまでの実体験を踏まえた有益な情報をたくさん発信していきたいと思い、ブログを始めてみました。

新しいことにチャレンジしてみたかったため

私は大卒で今の会社に就職し、10数年経ちます。

2年前までは、いわゆるブラックとまではいかないグレーくらい?的な職場にいて、仕事で毎日を消耗する日々でした。

昨年度、とある転機があり、たまたま仕事の内容が変わったことで、生活に少し余裕が生まれました。

それまではとにかく仕事優先で生活してきた私が、朝、子どもを保育園に預け、夕方には保育園から子どもを引き取るようになりました。

たまにはご飯を作ってみたり、掃除やら洗濯やらを毎日のようにするようになり、半年もする頃には、すっかり家庭の中でパパという存在が確立されたように思えました。(勝手にそう思っています)

そんな生活は、ある意味、今まで以上に大変な面もありますが、何かこう、充実した日々が送れているように感じました。

しかし、欲張りな私はそれだけでは満足できません。

仕事と子育ては必ずやらなければならないこと

どのように働くかは別として、働かなければ生活が出来ませんし、可愛い子どもたちが成人するまでは、親の義務として、子どもを立派に育てなければなりません。

もちろん、大変なことや嫌なこともたくさんありますが、義務として、責任ある大人としてそれは当然のことですよね。

でも、「私個人」を考えたときに、自分の生活が「仕事」と「子育て」だけでいいのだろうか?

と、ふと考えるようになりました。

そう考え出すと、いても立ってもいられません。

自分がこれまでやったことのない何か新しいことがしたい!(やったことないことなど星の数ほどありますが)

とりあえず、ハーフマラソンに参加してみました。

楽器を習い始めました。

資産運用を始めてみました。

ポケモンGOを始めてみました。

中古の一軒家を買いました。

そして、ブログを始めました。

2人にとっての「パパ」であり、妻にとっての「夫」であり、部下にとって「上司」であり、上司にとっての「部下」である私。

自分の日常のテリトリーの中では、私の存在価値はありそうです。

ブロガーとしての私にも存在価値はあるのか!?

このブログは、そんなチャレンジをするための始めました。

仕事でも、家庭でも、プライベートでも、チャレンジを止めた先に成長なんて絶対にありませんからね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました